美肌になるための食事のポイント☆

美肌になるために食事のポイント お肌
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます

【頑張るアナタにご褒美を・・・】

岡山県の倉敷市中庄にあります
ごほう美サロンレストのマツキです

 

大人ニキビについて

これまで大人ニキビについてお話ししてきました!

肌の悩み

関連記事はこちら↓

 

お肌を作るのは「食事」

さて、お肌にお悩みのあるそこのアナタ。

毎日、どんなお食事をしていますか?

健康的な食事

 

ニキビや肌荒れでお悩み、
トラブルのないハリのあるツヤツヤなお肌を目指している、
などなど、
お肌に対して色々なお悩みをお持ちだと思います。

日々のスキンケア紫外線対策など
お肌に直接かかわる部分に力を入れている方はとても多くいらっしゃいます。

しかーーーしっ!!!

健康なお肌、美肌を作るものはそれだけでは出来ません。

特に重要なのは、食事!

お肌をはじめとする身体を作っている全ての細胞は
食事から出来ていると言っても過言ではありません!

 

いくらどれだけ
高い化粧品や薬などをお肌の表面につけたとしても、
食事によって体の内側から全身へ巡る栄養には敵いません!!!
普段からの食事が身体を作っています💪
特に、ニキビ・肌荒れがなかなか治らない方は
ぜひ食べ物を意識していただきたいです。

身体によい食品はたくさんありますが、
本日は、

ニキビ・肌荒れ等の回復をブロックしてしまう
なるべく避けたいNG食品3つ

お話しします。

ニキビ・肌荒れの回復をブロックする食物

1:脂っこいもの

トンカツ

みなさん御察しの通り(笑)、
脂っこいものです!

 

ここで言う脂っこいものとは、

揚げ物やスナック菓子など
動物性の脂質や粗悪な油で出来た食品は

身体を酸化させて老けさせてしまいます。

酸化とは、物質が酸素と反応して酸化物となることです。

簡単に言うとリンゴの皮を向いてしばらく経つと
色がどんどん茶色になっていきますよね?

皮を剥かなくとも、日が経つごとに腐敗していくのも、
酸素によって酸化しているからです。

例えば、お家で天ぷらなどの揚げ物を作った後の油を後日再度使った場合、
味も変わっているし、胃もたれしやすくなるかと思います。
これは油の酸化が原因の一つです!
酸化すると、味が落ちるだけでなく栄養価も低下します。

この酸化が身体の細胞に起こることによって

身体を老けさせてしまうとともに、

お肌のハリや弾力に関わるコラーゲンなどを
新しく作ることを妨げてしまうのです。

体内で粗悪な油や脂質を分解するために、
肝臓に負担をかけたり、血管にも影響を与えます。

結果として、酸化は身体を老けさせます。

酸化の話はいずれ詳しくお話しさせてください🙇‍♂️

2:冷たいもの

冷たい緑茶

【冷えは万病のもと】

と言われます。

 

身体を冷やすことに良いことはありません🙅‍♂️

もちろん、今、この暑い時期に
厚着で熱いものしか口にするな!!
なんて、口が裂けても言いません❎

ここで言いたいのは、
内臓を極端に冷やすものを取りすぎないと言うこと☝️
私たちの身体は動かず何もしなくても、
心臓は常に動き、呼吸をしたり、
各臓器が動くことで、
栄養をエネルギーに変換しています。これが「代謝」です。代謝で生み出されるエネルギーのおよそ75%は
熱となって体温を維持しています。

この熱は、消化管へ入ってきた食物を温めることにも使われています。
生命維持のため、胃や腸など内臓が冷えてしまわないように熱が消費されます。

つまり、冷たいものばかりを口にすると、
必要なエネルギーが内臓が冷えないようにするために働くばかりで
身体の末端を温めるための血液が流れにくくなってしまいます。

お肌の荒れやニキビにも
もちろん冷えは大敵です!

なるべく身体を冷やさないように
冷たいものばかりを口にしないよう心掛けましょう。

 

3:カフェイン

コーヒー

コーヒーや緑茶などに含まれるカフェインは
血管を収縮させて肌のターンオーバーを妨げてしまいます。

また利尿作用により
身体に必要な水分はもちろん、ビタミン・ミネラルまで
おしっことして排出してしまいます。

 

お肌がカサカサだったり、
筋肉の柔軟性が低下している方は、
水分は水分でも
カフェインの多い飲み物で摂ってはいませんか?

美肌を作る食事とは

 

もちろん、食事だけではありません。

正しいスキンケアも大切。
質の良い睡眠も大切。
適度な運動も大切。。。

などなど、身体やお肌に良いことはたくさんあります。

その中でももっとも重要な食事についてお話ししました。

ぜひ今日から実践してみましょう😊👍

 

タイトルとURLをコピーしました