甘い砂糖はたるみ・くすみな老化の原因

砂糖は老化の原因 健康
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。

【頑張るアナタにご褒美を・・・】

岡山県の倉敷市中庄にあります
ごほう美サロンレストのマツキです。

 

倉敷市はまだまだ夏。
毎日とても暑いです・・・

ところで、先日の台風15号の影響で
千葉の一部地域ではまだまだ停電が続いているようですね。

皆さんのお住いの地域はいかがでしたでしょうか?

これ以上被害が広がらないことと、
被害に遭われている方は体調を崩さないように
ご無理なさらぬようお気をつけください。

1秒でも早くライフラインの復旧、
そして日常が戻りますように。

 

糖質と老化の関係

砂糖

本日は、糖質のお話をさせていただきます。

糖質代表のお砂糖。

あまぁ〜い誘惑ですよねぇ〜

 

 

Question.1

甘いものや炭水化物は好きですか?

 

私は、好きです💕←聞いてない

 

ケーキやジュース、菓子パンなどの甘いものだけでなく

お米やうどんなどにもたっぷり含まれているのが

糖質です。

 

疲れた身体に染みる糖質、、、

ちょっとしたご褒美に、、、

疲れたから、、、

生理前で、、、

 

なんて、間食で菓子パンやどんぶりごはんなんて

普段から食べていませんか?

 

 

Question.2

お肌のたるみ、くすみ、シミやシワ、、

いわゆる老け顔に悩んでいる?

 

スキンケアもバッチリ

睡眠も充分

水分もこまめにとっているし

運動もそこそこしている・・・

なのに

なぜか疲れて見え

どんどんたるみが酷くなって

顔色はくすみ、

ハリや弾力がどんどん失われて

老けて見えちゃう😭

 

なぁんてお悩みの方はいらっしゃいませんか?

 

 

実はっ!

 

糖質(特に生成されているもの)

身体を内側から老化させてしまうのです!

 

お肌は外的な要因はもちろんですが、

内側からもどんどん老化していくのです。

 

この肌老化を

「糖化(とうか)」

と言います。

 

 

糖化とは・・・

白人おばさん

糖化とは一体なんなのでしょうか?

 

糖化とは・・・
食事などから摂取して余った糖質が
身体の中のタンパク質と結びついて、細胞などを劣化させる現象。
最近、耳にすることが増えてきたのではないでしょうか?
糖化は、「体のコゲ」とも呼ばれています。
よく言われる例えが、
ホットケーキを焼いているときに表面が茶色くなっていきますよね?
こんがり焼けていくのも糖化の一例です。
ホットケーキに含まれる卵や牛乳の「タンパク質」が
砂糖の「糖質」と結びついて変性したからです。
糖化が進行すると、たるみ、シワやシミ、くすみとなってお肌に現れます。
それだけではなく、糖化によってAGE(糖化最終生成物)が作られ、
内臓など体内の組織に働き、多くの病気の原因となることがわかっています。

 

オソロシヤ・・・😱

 

身体の細胞、骨、髪や爪などは
タンパク質からできています。

砂糖をはじめ、パンやごはんにも含まれている糖質は、
身体のエネルギー源。

摂取しすぎて余った糖質は、
体内に入るとタンパク質と結びつき、タンパク質を劣化させます。

 

 

糖質を摂取し、それを分解するためには
ビタミンやカルシウムを消費します。

大量の糖質を分解することになると
ビタミンやカルシウムが不足します。

 

ビタミン、カルシウムが不足してしまうと
骨粗鬆症や冷え性、倦怠感、疲労感として症状が現れます。

 

それだけではなく、

身体が糖化してしまい、
お肌はハリや弾力を失いたるみとなってしまいます。

コラーゲンはもともと透明なのですが、
糖化によって黄色く変色してしまいます。

これがくすみの原因に繋がるのです。

 

糖質との付き合い方

ヘルシー

毎日何かしらの糖質を口にしている方がほとんどだと思います。

お肌にとって良いことをしているけど、
なぜか元気のないお肌だと悩んでいたら
実は食事がおろそかになっていた!

という方もいらっしゃったのではないでしょうか?

 

やはり、健康であるからこその美肌です!

 

食事大事!!

 

だからと言って、

全ての糖質が悪ではありません!

糖質をゼロにする!というのは違います。

 

 

三大栄養素である
タンパク質・糖質・脂質

をバランスよく摂取するのが大切です。

 

ですので、

摂り方摂るものを意識することをしてみましょう。

 

次回は、糖質との付き合い方について
お話させていただきます!

 

健康の先に真の美しさがある

タイトルとURLをコピーしました