4月の紫外線をナメるな!

4月の紫外線をナメるな! 紫外線
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。

【頑張るアナタにご褒美を・・・】

岡山県の倉敷市中庄にありまs
ごほう美サロンレストのマツキです。

 

4月。紫外線が気になる時期です。

本日2020年4月1日。

4月になりました!

 

気温は上昇していて

過ごしやすくなっていますが、

本日の倉敷市中庄はあいにくの雨です。。。

 

個人的に雨の日は好きで、

特に雨音を聞くとリラックス出来るので好きです。

できれば、雨がザーザー降りの中

明るい時間帯(昼前からお昼過ぎくらい)に

大きな窓がある部屋で電気を付けずに

毛布に包まって読書なんて出来ると最高👍

(って、これを話ししたら、

大抵の人が雨の日は家の中で毛布に包まって仕事しなくていいなら幸せだろ

っと突っ込まれたことがあります(笑))

 

雨 室内 屋内 お茶

 

さてさて、

気温が上昇してくると

やっぱり気になってくるのが

紫外線

でしょう!

 

年中紫外線は降り注いでいますが、

4月は紫外線量が増えていく時期です。

 

紫外線の特徴

関連記事にもありますが、

紫外線にはUVーAUVーBがあります。

紫外線 日焼け 紫外線対策

UVーA(紫外線A波)は、

波長が長く、お肌の奥深くまで届きます。

肌の日焼けというより、シワやタルミの原因となります。

オゾン層をすり抜けて、UVーB約20倍以上も常に地球に降り注いでいます。

雲やガラスも通過してしまうので、

部屋の中でも陽が差し込むような場所では注意が必要となります。

UVーAは長い時間をかけて、お肌へ悪い影響を与えるのです。

 

UVーB(紫外線B波)は、

日焼けの主な原因となります。

長時間当たるとお肌が炎症を起こし真っ赤になったり、水ぶくれになることも!

肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こすので、皮膚病やシミになったりすることもあります。

ただ、UV-Aよりも波長が短いのでオゾン層や雲に阻まれて地上に届く量は少ないです。

 

 

4月から上昇します

春はまだまだ日差しも弱い日が多いし

夏に比べて気温も低いですし、

UVケアはそこそこで・・・

と考えているかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

4月  紫外線 春 桜

UV-A4月〜8月がピークとなり、

それ以外の月でもピークの半分以上の量が降り注いでいるので

通年通して気をつけなくてはなりません。

 

UV-Bは、4月から徐々に増加していきます。

5月〜8月がピークとなります。

一年を通じて差が激しいですが、

4月から増え始めますので

しっかり紫外線ケアをする必要があります!

 

暑くなってからでは

遅すぎるのです!!

もちろん、雨の日だって紫外線がゼロではありません!!

紫外線によるダメージ

老化 シミ シワ タルミ

紫外線を浴びると

日焼けやシミ

乾燥

を引き起こします。

さらに、

長い時間をかけて

タルミ

シワ

となってお肌に現れます。

 

 

個人的に、

どれもお肌にとってはダメージなのですが

 

メイクではなかなかごまかせず

年齢を否応無しに突きつけてくる

タルミとシワ

は本当に気をつけたいところです!

 

いくらメイクを上手にしたって隠しきれませんから涙

 

4月からのUVケア、紫外線対策

紫外線ダメージを、

毎日高い美容液を使ってスキンケアで補うのももちろんとても良いことです。

 

ただ!

毎回お客様にお話しするのですが、

ティッシュを一度くしゃっと丸めてから伸ばしてみても

結局一度ついたシワは無くなりませんよね?

 

ですので、受けてしまったダメージを美容液でーー

というより前に、

紫外線対策をしっかり行うことが効率的で重要です!

 

お顔に日焼け止めをしっかり塗って

首もデコルテも、

忘れがちなのが耳!

耳にもしっかり塗って、

さらに頭皮も帽子や日傘などでカバーしましょう。

 

1日の中で小まめに日焼け止めクリームなどを塗り直し

仕上げにパウダーでお肌を均一にカバーしましょう!

 

紫外線の量はまだまだこれから増えていきます。

美肌には

紫外線対策が重要です!

 

小まめに今日から行いましょう👍

 

タイトルとURLをコピーしました