冷え症改善・胃腸の働き改善に!ツボケア三陰交☆

冷え性改善胃腸の働き改善ツボでセルフケア三陰交 経穴(ツボ)
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます!

【頑張るアナタにご褒美を・・・】

岡山県倉敷市中庄にあります
ごほう美サロンレストのマツキです。

【冷え】にセルフケア

朝晩、とても冷えますね!

冷え性にお悩みの方は

手先足先の冷えで辛くなっているのではないでしょうか?

 

ご来店のお客様の中には

さらに冷えから

胃腸に負担が来ている方もチラホラ

 

ということで、本日は、

鍼灸師マツキによる

経穴(ツボ)によるセルフケア

 

 

テーマは、

冷えやむくみ、

冷えからくる胃腸の働きを改善するツボ

についてです。

冷えによるむくみ

 

冷えによるむくみ、胃腸の働き低下改善の経穴(ツボ)

さてさて、

身体が冷えて足のむくみがいつも以上に気になったり、

なんだか胃の調子がおかしい。。。

という時にオススメなツボがこちら!

 

三陰交
さんいんこう

ツボの効果

☑️冷え

☑️むくみ

☑️生理痛

☑️骨盤内の血流改善

☑️冷えによる下痢

などなど

陣痛促進にも効果があり、

婦人科系のツボとも言われ

女性にとって役に立つ様々な効果が期待されます。

 

ツボの位置

 

三陰交

膝のお皿の下から、

内くるぶしまでの長さを15等分にした

下から3等分めのところです。

 

目安としては、

内くるぶしから指4本分(人差し指〜小指)のところの

骨のキワに位置します。

 

ツボの押さえ方

息を吐きながら

ゆっくり「三陰交」を親指の腹で

押さえてみましょう。

息を吸いながらゆっくり指を離すを

繰り返します。

 

フーーっと息を吐いて

じんわり押さえてみて痛みがあれば、

脚だけでなく腹部もかなり冷えて、

胃腸の機能が弱ってきているサインです!

 

身体を温める力が十分に発揮できずにいます。

 

 

三陰交のまとめ

足首 ストレッチ

ふと気がつくと

寒くて足首を組んでいませんか?

座り仕事でも立ち仕事だと、

スネとスネを交差させる姿勢です。

 

ほら、自然と身体が冷えから守ろうと

冷え改善のツボである

三陰交をかばおうとしている無意識のサイン

なんですよ〜!

 

是非是非

三陰交を

靴下やレッグウォーマーで

しっかり温めましょう!

 

このツボでは

下痢などの胃腸症状や

生理痛などの婦人科系疾患にも

効果が期待されます!

 

入浴時や日々の脚へのセルフケアの際に

ぜひ押したり、もみほぐして

冷え性、むくみ、生理痛、胃腸の働き等々の改善をしましょう。

 

ツボでセルフケアのポイント

 

ツボ 経穴 セルフケア

「画像をみても、自分の身体のツボの位置が

あっているのかどうかわからない〜〜!」

という方がいらっしゃいます。

 

大丈夫です👌

身体はお一人お一人によって違います!

 

画像や説明で示す場所を指針として

その場所を自分で触ってみて

周囲の肌よりも

痛かったり、気持ち良かったり、柔らかすぎたり…

と違いを確かめてみてください。

 

そこが、あなたのツボです。

肌を触って感じることが大切です。

 

神経質になりすぎないよう

気軽にツボを探して

ツボを押してみましょう😉

 

タイトルとURLをコピーしました