冬から春へ季節の変わり目も実は乾燥しやすい

冬から春へ季節の変わり目も乾燥しやすい お肌
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。

【頑張るアナタにご褒美を・・・】

岡山県の倉敷市中庄にあります
ごほう美サロンレストのマツキです。

 

春は冬と同じくらい乾燥しやすい

本日の中庄は良いお天気です!!

春が近づいていますよ〜(るんるん)

 

 

とはいえ、朝晩と日中の温度差によって

体調を崩しやすくなりますので

お気をつけください。

 

さらに、新型コロナウイルスの影響で

学校がお休みになったり、

外出を控えたりなどなど、、、、

様々なことが起きていますが、

一人一人が手洗い、水分補給を行い、

免疫力を高めていきましょうね!!

 

さて、日中の気温が上昇していますが、

最近当店のお客様のお肌の状態に良くみられるのが、

 

乾燥

 

です。

 

フェイスマスク パック 乾燥対策

 

日中の気温は上昇してきているのになぜ??

と思ったそこのアナタ!!

 

 

実は、

春は冬と同じくらい

乾燥しやすいのです!

 

えっ?!

気温が上昇して

暖かくなってきたのに

冬と変わらないの?!

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか!

 

エアコンも徐々に【強】から【弱】に切り替えたり、

設定温度も下がってくるかと思います。

 

しかし、この季節の変わり目の時期、

お肌の乾燥レベルは冬とほとんど変わらないのです。

 

春もお肌が乾燥する理由

ミモザ 冬から春 季節の変わり目

春もお肌が乾燥するというのも

冬に比べこれからの時期は気温が上昇しますが、

春でも湿度はそこまで上がらないのです。

 

逆に、湿度が上がらないのに

気温が上がることで

肌の温度が上がり、

お肌の水分が蒸発しやすくなるのです。

 

 

さらに、夏に比べると

まだまだ皮脂の分泌が少ないのです。

 

お肌はまだまだ冬バージョンで

毛穴のコンディションも

春の季節に慣れていません。

 

ですので、

しっかり保湿を心がけることが大事です!

 

 

気温が上昇して

汗をかきやすくなったからとて

スキンケアをさっぱりめにするには

まだ早い!!

 

 

しっかり、朝晩

丁寧にお肌の水分補給をしましょう。

 

乾燥からお肌を守るポイント3つ

洗顔 イメージ

そんな春の乾燥肌対策に!

今の時期に乾燥を悪化させないために

毎日の生活で気をつけてほしいポイント3つ。

 

朝の洗顔は冷ためのぬるま湯で

冷ためのぬるま湯とは31〜32度くらいをさします。

乾燥肌の方の場合、

皮脂が溶け出すのは30〜34度。

温かすぎるお湯の温度ですと、必要な潤いまで流れ落ちてしまって

乾燥が悪化してしまいます。

 

通常湯船の温度は39〜42度くらい。

人間の体温が36〜37度。

と考えるとかなりぬるめのお湯の温度設定になるというのが

わかっていただけるかと思います。

 

水分を小まめに摂る

当店では、一日の水分摂取量は

体重kg ✖︎ 30ml

を推奨しています。

 

40kgの方で1.2L

50kgの方で1.5L

60kgの方で1.8L

 

というようになります。

 

お肌の潤いは

化粧水などのスキンケアはもちろんですが、

体内への水分補給も重要です!

 

こちらの画像をご覧ください。

一日3L水分補給 ビフォーアフター

毎日3Lの水分補給によってお肌の状態が変化したという

ビフォーアフターの画像がありました。

 

摂取する水分が少ないと

乾燥だけでなく、むくみやくすみの原因にもなります。

 

このビフォーアフター画像をみて、

日頃から意識して水分を小まめに摂取しましょう!

 

 

化粧水メインで保湿をしっかりと

気温が上がって汗をかきやすくなると

どうしてもお肌の仕上がりをさらっとさせたくなり

スキンケアが軽めになりがちです。

 

しかし、冬と変わらず

汗をかくだけ、お肌の水分量は蒸発しやすくなっています。

その水分蒸発を補おうと

皮膚は皮脂を分泌させてしまって

特にTゾーンはベタついてしまいやすくなります。

 

ですので、化粧水はたっぷりと

手やコットンで重ね付けを行い、

最後に手のひらで

ゆっくり温めながら優しく押し込んであげましょう。

 

手のひらにお肌が吸い付くようになるまで行うとベスト!

 

春の乾燥肌対策まとめ

お花 美肌

意外にも

冬と同じくらいかそれ以上に春は乾燥します。

 

さらに花粉やホコリも飛んでいますので

お肌の状態が過敏になり荒れやすくなっています。

 

お肌が乾燥するとお肌のキメが乱れて

『バリア機能』が乱れやすくなります。

 

するとさらに花粉やホコリによってお肌が荒れてしまうことに・・・

 

しっかりお肌の乾燥を改善させて潤わせることで

お肌のバリア機能を高めて

お肌を守りましょう😊

 

春のお肌が敏感な時期に

身体の内側と外側

どちらからもアプローチをして

美肌になりましょう🌸

 

 

タイトルとURLをコピーしました