大人ニキビ〜背中ニキビ編〜

大人ニキビ背中編 ニキビ
スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます。

【頑張るアナタにご褒美を・・・】

岡山県の倉敷市中庄にあります
ごほう美サロンレストのマツキです。

 

 

大人ニキビについて

本日も大人ニキビについてお話しさせていただきます!

これまでの記事はこちら!

急に出来てしまっていたニキビ。
実はあの時のあの行動で出来ていたニキビだったのか!!

と気づけたもの、当てはまったものはあったでしょうか?

何事にもだいたい理由があります。
何気ない行動でも振り返ってみることは大切です。

 

第6回背中ニキビ

普段目につかないけど、
気がついたら出来ている。。。

『 背中  』

背中

普段目につかないため
ふと気がついて驚いてはいませんか?

お風呂の時や、
背中が広く開いているトップスを着るときに
鏡の前で振り向いて愕然とします。

「私の背中、汚い・・・・」と…

 

背中は、意外にも全身の中で毛穴が多い場所です。
皮脂分泌が活発に行われており、
汗もかきやすいのでニキビが出来やすいのです。

背中ニキビの主な原因

1:生活習慣の乱れ、ストレス

生活習慣
毛穴(皮脂腺)の多い背中には
汗をかきやすく、毛穴が詰まりやすいです。

そこに、甘いものや粗悪な脂の摂取が多いとニキビが出来やすくなります。

脂質も糖質も「質」と「量」がとても大切です。
さらに、ストレスが強くかかってしまう環境にいると
自律神経の乱れて
ニキビが出来やすくなってしまいます。

2:不潔

不潔
言わずもがななことなのですが。。。
規則正しい生活を送っているのに
背中ニキビに悩まされている方は、
単純に!背中が清潔ではない場合があります!

最初にお話ししたように、
背中には毛穴つまり皮脂腺が多いです。

お風呂の時に汚れがきっちり取れていなかったり、
肌に触れる寝間着やタオルを
何日も同じものを使用していたりしないでしょうか?

寝ている間は汗をかきます。

夏の夜、特に熱帯夜などは一晩で200ml〜600ml、
多い人は1Lもかくこともあるのだとか。

ペットボトルの量を
全身で汗をかいているなんて信じられません〜😵

背中ニキビ改善のポイント

1:清潔にする

アメニティー

まずは、丁寧に背中を洗うこと。

汚れは泡に吸着します。
石鹸やボディーソープをしっかり泡だてて、
優しく撫で洗いしましょう。

さらに、
シャンプーのすすぎ残しがないようにきっちり洗い流しましょう。
これ大事!

そのために、洗う順番がポイントです☝️

洗う順番は、

①頭 → ②顔 → ③身体

下へ下がっていくことで
背中へのすすぎ残しにくいです!

 

もちろん、キレイに洗ってスッキリすすいだ後は、
清潔なタオルや寝間着、寝具を使用しましょう。

2:しっかりスキンケアで保湿

水分摂取
身体は全身一枚の皮膚が繋がって出来ています。
背中もしっかり保湿しましょう。

背中ニキビがあると痒くなって、かきむしってはいませんか?
これは、乾燥が引き起こしているかゆみです。

水分が足りなくてそれを補おうと皮脂腺から皮脂が過剰に分泌されて
ベタベタで毛穴が詰まりやすくなってニキビが出来やすくなるし、
水分不足で乾燥してかゆくなってしまう。。。
これは、悪循環です。
ですので、お風呂上がりはしっかり化粧水などスキンケアをしましょう。

また、刺激の強すぎたり洗浄力が高過ぎる石鹸やボディーソープだと
刺激を与えすぎたり、皮脂を取りすぎて乾燥を引き起こしてしまいます。

お肌にあった優しいものを使用してみましょう。

 

さらに、直接肌に触れる衣類が化学繊維だと
蒸れやすく摩擦で背中ニキビに刺激を与えてしまいます。

ここは汗も吸収しやすい綿100%がオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

背中は、常に目に入る部分ではないだけに気づきにくいです。

だからこそ、背中の開いたお気に入りのトップスを着ようとして

「ゲッ」

となるなんてショックが大きいですよね。
改善ポイントをぜひ意識して過ごしてみてくださいね!

常に科学は発達しているので
より良いアイテムなどがあったらぜひ教えていただきたいです!

タイトルとURLをコピーしました